千葉“エンタメ”特捜部

2011年03月29日

グランドプリンスホテル赤坂(東京都千代田区)〜2011年3月31日閉館まであと2日〜

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月からは期限付きで福島被災者の避難所に

  赤プリ1_110215.jpg  

2011年3月31日のチェックアウトをもって営業を終了するグランドプリンス赤坂ですが
東北関東大震災の被災者の為に地上40階建ての新館約700室を
4月上旬から6月30日まで最大1600人程度の避難所とするそうです。

◆グランドプリンス赤坂からのお知らせ

◆受入対象者
 福島県からの避難者
◆提供室数等
 約700室 (最大約1,600人分)
◆受入期間
 受入開始から2011年6月30日まで
◆問い合わせ先
 都市整備局住宅政策推進部民間住宅課
 TEL:03−5320−5005
◆グランドプリンス赤坂のアクセス
<最寄駅>
●地下鉄銀座線・丸ノ内線赤坂見附駅(赤坂地下歩道[D]紀尾井町方面口)徒歩約1分。
●南北線永田町駅(9-a口)隣接。●半蔵門線永田町駅(7番口)から徒歩約2分。
●有楽町線永田町駅(9-b口)から徒歩約1分。●麹町駅(麹町口)から徒歩約5分。


〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜〜〜☆〜〜〜
大変お世話になったグランドプリンスホテル赤坂
玄関に続く石畳には桜やアゼリア、石楠花、紅葉、椿、クリスマスのイルミネーションがお出迎え。
日本の四季を感じさせてくれるエントランスがお気に入りでした。
新館40階のレストラン「ブルーガーデニア」のランチバイキングは美味でスカイツリーを見ながら舌鼓。
打ち合わせや打ち上げでよく利用させていただきました。

  赤プリ2_110215.jpg
★クリスマスが終わった後もエントランスのイルミネーションは美しく点灯していました。地震の前日までは。。。  

3月11日(金)東北関東大震災が起こったあの日。
地震発生直後から帰宅困難者のためにロビーを開放し椅子を出し
ブランケットやシーツなどを貸し出ししていました。
スタッフの親身な対応を忘れません。

営業終了まであと二日となった今日、
耐震補強工事が終わり美しくなった弁慶橋の袂で桜が咲いているのを発見!!

  赤プリ桜1_110329.jpg
★桜が咲いているのを見つけて嬉しかった!春ですね!


  弁慶橋1_110329.jpg
★昨日はタイルの埋め込みをやっていたんですよ。営業終了日前に美しく完成して良かったです。デコボコがなくなって歩きやすくなりました。     

寒い、寒いと思っていたけれどやっぱり春は確実に近づいてきているんですね。
来月、福島県から避難してきた人たちをこの桜は温かく優しく包んでくれることでしょう。

3月31日最終日にはレストランでゆっくり食事をしたいと思っています。
明日30日ははカクテルラウンジトップオブアカサカの最終日。
カクテルを飲みながら赤坂の夜景を見るのもいいですね。
◆営業終了時間のお知らせ

7月以降から解体準備が始まり、
ホテルやオフィスが入る複合施設に生まれ変わるそうなので
のんびりと楽しみに待っていたいと思います。
またね☆


TOPへ戻る

Copyright コピーライトマーク 2006-2016 K.Sugai All Rights Reserved

posted by kyon at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ&ショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44038395
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック